Windowsアップデートにご注意を。

2021年03月31日 仕事のこだわり

皆様、こんにちは。

最近どんどん暖かい季節になりましたね。

私自身PCサポートとしてお問い合わせのお電話をいただく機会があるのですが、最近の問い合わせのでこんな案件がありました。

「アップデートしてから印刷をしようとすると、ブルーウィンドウになり再起動をおこす」です。

1つ1つ原因を調べていったところ、「Windowsのアップデートプログラム」が影響でした。

Windowsアップデートとは、 製品発売以降から見つかったセキュリティホール (脆弱性) の修正プログラムや、新しく追加された機能をアップデート、つまり新しいバージョンに更新するものとなり、随時更新をすることです。

そのプログラムの中でも、「B5000802/KB5000808」というセキュリティ情報更新プログラムが悪さをしていた原因となっていました。

コントロールパネル>すべてのコントロールパネル項目>プログラムと機能>インストールされた更新プログラムからの、名前より確認ができます。

もしも、同症状がおこった際には、Windowsアップデートの更新プログラムにて

「B5000802/KB5000808」というプログラムが入っていないかどうか、入っていれば右クリック>アンインストールで症状が改善されるかもしれません。

Windowsアップデートにはご注意を(^^)

 

 

 

Copyright © syshan.jp all rights reserved.