SHARPMX-3150よりゼロックス ApeosPort C2630へ入れ替え!

2021年03月16日 導入事例

渋谷のブティック関係のデザインをやっておられるお客様にて、SHARP MX-3150から

ゼロックス ApeosPort C2360へ入れ替えありがとうございます。

  

当社ではSHARPの複合機をメインでやっておりますが、お客様の要望があれば

他メーカーでも提案させて頂きます。

ApeosPort C2360では、

小さいながらも、快適操作で高画質

お客様の「使い易い」を記憶する複合機

よく使う機能を設定し、捜査画面をカスタマイズする事ができます。

この様に操作画面をカスタマイズ出来るように、各操作の名前も各メーカーにより少しずつ違ったりしてる模様なので、これから電話で操作内容を説明出来るように一つ一つ確認してマスターして行きます。

気軽に何でもご相談お待ちしております!

 

 

Copyright © syshan.jp all rights reserved.