Wi-Fi 企業向け無線アクセスポイントのメリット

2020年07月21日 お知らせ

無線アクセスポイントは価格の安い家庭向けの商品も多く流通していますが、高額な企業向けアクセスポイントも存在します。

その値段差からか企業でも家庭用を使用している場合もありますが、良く耳にするのは安定しないや部屋ごとにSSIDが異なり接続先を切り替えるのが面倒ということがあります。

企業向けは家庭向けに比べ安定性という面を重視しており値段差以上のメリットがあります。

あとは部屋ごとにアクセスポイントを配置しないと電波が届かない環境とかで複数のアクセスポイントの設置が必要な場合、部屋を移動する度に接続先を変更する必要があります。
企業向けの多くの無線アクセスポイントは単一のSSID、暗号化キーで自動的に電波が通りやすいアクセスポイントに切り替えるローミング機能が利用できます。
家庭向けでは不可能な機能が利用できます。

弊社システム販売では無線LANの不安定でお悩みの企業様は企業向けアクセスポイントの導入をお勧め致します。

是非弊社 コンサス(コンサルティング&サービス)担当までお問合せ下さい。

Copyright © syshan.jp all rights reserved.