中国語入力の方法

2019年11月21日 仕事のこだわり

Windows10で中国語を手書きで入力する方法です。
IMEパッドで中国語が入力できるようになります。

中国語の追加

・[スタート]から[設定]を開きます。

・設定画面で[時刻と言語]を選択します。

・左の[言語]を選択し、[言語を追加する]をクリックします。

 

・「インストールする言語を選択」画面で、中国語(簡体字)または中国語(繁体字)の右側に手書きアイコンがあるものを選択し[次へ]をクリックします。

・「言語機能の選択」画面で「Windowsの表示言語として設定」のチェックを外します。

・「手書き入力」にチェックが入っていることを確認し、[インストール]をクリックします。

・インストールが終わるのを待ちます。

・インストールが終わったら、文字入力ができる状態(メモ帳を開くなど)で、右下のIMEアイコンを右クリックし、[IMEパッド]を選択します。

・左上の手書きアイコンを右クリックし、[ユーザー設定]を選択します。

 

・「アプレットメニューの変更」画面で、[すべてのIMEのアプレットを表示する]にチェックし、[Hand Writing(CH)]を選択し、[追加]をクリックします。

・右側の「現在のアプレット」に移動したら完了です。

入力の仕方

・左上の[Hand Writing(CH)]を選択し、手書きスペースに中国語の文字を書き、右のリストから文字をクリックすると入力されます。

 

以上、中国語の手書き入力の設定の仕方でした。

 

 

Copyright © syshan.jp all rights reserved.