NTTをかたった強引なセールスにご注意ください(電話料金・基本料金)

2019年09月06日 お知らせ

営業電話で〇〇の料金が安くなるというのはよくあると思いますが

そんな中で最近NTTの料金が安くなりますという電話が当社にもよくかかってきます。

おいしい話には裏があるじゃないですがNTTのホームページにも載っていますが

悪質な販売勧誘事例が結構多いようです。

事例

ケース1
「NTTの委託を受けてNTTに代わって、電話料金が安くなる申込受付をしています。後日うかがいますので申込書に署名・捺印してください」と事実に反することを伝え、NTT東日本をかたって他社サービスへの申込に勧誘する。

ケース2
「電話番号を登録するだけで電話料金が安くなります。○○○○※の代理店ですがNTTと話がついているので安心して登録してください。○○○○※との契約にはなりません」と事実に反することを伝え、他社サービスへの申込に勧誘する。

ケース3
「NTTと連携したため、料金が安くなり料金回収は○○○○※が行うようになるので印鑑をください。○○○○※にしないと電話が使えなくなります」と事実に反することを伝え、NTT東日本をかたって他社サービスへの申込に勧誘する。

ケース4
「企業の電話は、NTTから○○○○※に○月からマイラインが変わります。手続きをするためファクスを送りますので記入・捺印して送り返してください。皆さん登録されていますよ」と事実に反することを伝え、他社サービスへの申込に勧誘する。

※他の電気通信事業者名

おかしいな?と思ったら

契約する前に現在のNTTの契約を確認した上で

当社にご相談ください。

そのまま安くなると聞いて契約したら電話が使えなくなった…

ネットが使えなくなった…

※2019年7月より、光コラボ事業者から光コラボ事業者への乗り換えが簡単になりました。その為以前よりもこういった悪質業者が増えると想定されますので怪しいと思ったらまずは当社にご相談ください!!

携帯会社にも注意?

2019年7月より、光コラボ事業者から光コラボ事業者への乗り換えが簡単になりました。

ドコモやau、ソフトバンク等も光コラボを提供していて

携帯電話料金下がるので一緒に契約しましょうといった感じで契約を勧められる事があると思います。

個人の自宅でやる分にはよいですが

会社や事務所も一緒に併せて変えてしまうと

ネットの設定変更やビジネスフォンが使えなくなる事がありますのでご注意ください

Copyright © syshan.jp all rights reserved.