いつもの環境をどこでも使えるように

2018年11月06日 社員のつぶやき

windowsノートPCをいつも持ち歩く人ならあまり必要では無いかもしれませんが、よく使うブラウザやメーラーで探すとものによってはポータブルバージョンが存在することはご存じでしょうか?

元々自分で使うブラウザやメーラーのバックアップが単純にファイルのコピーで簡単にできないものかと調べた結果firefoxやthunderbirdにポータブルバージョンが存在することがわかりかなり以前にインストールする通常のタイプから完全に移行しました。

これの良いところはUSBメモリーやHDDにコピーした状態でそのまま実行できるためPC自体を持って行くこと無く、他の場所のPCで同じように使用できることです。
さらにバージョンアップもインストール版と同様に自動でアップデートもできるので、バージョンアップのたびに手動でポータブル化する手間もかかりません。

メールとかブラウザは今でこそスマホで間に合ったりするわけですが使い慣れたPC版のfirefoxやthunderbirdが使用できるメリットは今でも感じられます。

ただデメリットもあり当然ながら関連付けはできないので他のソフトからリンクを開いてもポータブルバージョンのfirefoxが一発で起動しないのでアドレスをコピペして開く必要がありますが些細なことです。

既存環境からの移行は一手間かかりますが本当に便利ですので皆様もチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

Copyright © syshan.jp all rights reserved.