MS様がまたやらかしたようです

2018年04月09日 お知らせ

昨日から頻繁に連絡がくるのが「ユーザープロファイルにログオンできません」のメッセージの後さっぱりとしたデスクトップ画面で立ち上がってデータがどこかに行ってしまったという状況です。

以前からもHDDの故障でユーザープロファイルが読み込めなくなり一時的なプロファイルで起動するということは何度か確認していますが結構な件数同時期に発生しているという状況で推測するとまたwindows updateで何かやらかしたということです。

発生条件として全てwindows7のPCということは確実なようで幸いにもwin10のPCでの連絡はありません。

解決策としてユーザプロファイルを元に戻すためレジストリの修正を手動で行うかシステムの復元で直近のチェックポイントまで戻れば復活するようです。

システムの復元が一番簡単な方法ですが環境によって復元が無効になぜかなっている状況ではこの方法が使えないため必然的にレジストリの修正を手動で行うしかないようです。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/947215/you-receive-a-the-user-profile-service-failed-the-logon-error-message

の「方法 1: ユーザー アカウント プロファイルを修正する」の方法で何とか復帰できました。

どちらにしてもwindows updateは自動から手動に切り替えておいてしばらく様子見が必要です。

ただ本日の状況でなぜか再起動を数回繰り返したら元に戻ったという現象もあるようなのでわけがわかりません。

あと一時的なユーザープロファイルへの切り替えができずログオンすらできないという現象も確認しています。

こちらはsafe modeで起動すればなぜかログオンできるためシステムの復元やレジストリの修正で何とかなるようです。

まだ予断は許さない状況ですがいい加減にしてもらいたいものです。

Copyright © syshan.jp all rights reserved.