冬季オリンピック・平昌オリンピック 17日間の熱戦に幕

2018年02月26日 社員のつぶやき

冬季オリンピック・平昌オリンピックが終わりましたが、皆さんは    ご覧になりましたか?

正直大会全体では、ちょっと盛り上がりに欠けていた様に感じたのは私だけ??

今大会は日本代表選手は頑張ってくれましたね。

選手の皆さん大活躍でしたね。

今大会では“初”の結果が多かったです。

①冬季オリンピックでは「長野オリンピック」よりも多いメダル獲得数。 2個多い13個メダル獲得(金4、銀5、銅4の計13個)

フリースタイルスキー男子モーグル原大智選手銅メダル獲得。  この種目で日本の選手がメダルを獲得するのは初

スキージャンプ 女子ノーマルヒル個人高梨沙羅選手銅メダル  獲得。この種目で日本の選手がメダルを獲得するのは初。        自身五輪初のメダル

スピードスケート 女子1500m高木美帆選手銀メダルを獲得。  スピードスケートの個人種目で日本の女子選手が銀メダルを獲得するのは初自身五輪初の銀メダル

スピードスケート 女子1000m小平奈緒選手銀メダル、     高木美帆選手銅メダルを獲得。日本の女子が同一種目で複数のメダルを獲得したのは、夏と冬のオリンピックを通じて初

フィギュアスケートの男子シングル羽生結弦選手金メダル、   宇野昌磨選手銀メダル獲得。オリンピックのフィギュアスケートでは 日本勢が2人で表彰台初羽生選手日本の選手が冬のオリンピックの  個人種目で2大会連続の金メダル初フィギュアスケート男子シングルで 2大会連続の金メダルを獲得は史上初

スピードスケートの女子500m小平奈緒選手金メダル獲得。    スピードスケートで日本の女子が金メダルを獲得するのは初

スピードスケート、女子団体パシュート高木美帆選手高木菜那選手佐藤綾乃選手菊池彩花選手五輪新記録金メダルを獲得。この種目で日本の選手が金メダルを獲得するのは初

スピードスケート、女子マススタート高木菜那選手金メダルを獲得。今大会新種目の女子マススタートで日本の選手が金メダルを獲得

スピードスケート高木美帆選手日本女子初の全色メダル制覇・   高木菜那選手夏冬通じて日本女子初の金メダル2つを獲得

カーリング、女子藤沢 五月選手吉田 知那美選手鈴木 夕湖選手、 吉田 夕梨花選手、本橋 麻里選手銅メダル獲得。この種目で日本の  男女を通じて初めてとなる銅メダルを獲得

ざっと挙げてこんなにありました。

 

メダル獲得選手だけでなく今大会は日本人選手の活躍が多く、見応えがありました。

選手の皆さん、感動を有難う御座いました!

これからの活躍期待しております。頑張って下さい!

 

また、平昌冬季パラリンピック大会2018.03.09 ~ 03.18の日程で開催  されます。パラリンピックに参加される選手の皆さんも頑張って下さい。 応援しております!

Copyright © syshan.jp all rights reserved.