内部構造をみてみよう! No,2 ドアホン編

2016年05月16日 社員のつぶやき

大好評のこの話題ニヤリ 内部構造を見てみようのコーナーがやってきました。

前回のシュレッダーに引き続き、2回目ですね。

「こーちゃんおにぎり」です。

 

では、今回の主役は

これですウインク

お弁当箱じゃないですおにぎり

 

これは、ちょっと前のブログで紹介したルンルンピンポーンルンルンの室内機です。

箱を開けてみると

こんな感じです。

本来なら雷電池雷が入っています。

 

来客があり、屋外(玄関)のボタンえーが押されると、

左側に出ているピンが

こうなります爆  笑

コイル(銅巻線)に電気が流れることによりピンが引かれるんですねてへぺろ

ガーンフレミング左手の法則ガーン

なんと、懐かしい響き音譜

 

この、ピンが動いたときに、

左右にプレートがあるんですが、これを叩きます。

コイルに電気が通り、ピンが動くと、「音符ピン音符」と音が鳴ります。

はっびっくりギャグですねてへぺろてへぺろ

 

そして来客者がボタンを離すと、

反対側のプレートを叩くので、「ルンルンポーンルンルン」と鳴るんです。

 

これで「音符ピン ポーンルンルン」なんです。

 

内容がわかる楽しいですね

「こーちゃんおにぎり」でした

Copyright © syshan.jp all rights reserved.