PC納品後の後始末その2

2015年11月11日 仕事のこだわり

パソコンを納品した後に付きものなのが今まで使っていたパソコンの処分です。
データの元であるHDDの破壊が重要なことは前回お伝えしましたが、そのHDDの取り外しにもしやすい/しにくいものがあることはご存じでしょうか?

一般的に企業向けの製品はHDDは故障することが前提と考えられており交換作業は比較的簡単な場合が多いです。
特に企業向けのノートPCの場合取り外し自体は1分もあれば可能です。

逆に一般向けの製品はデザインやスタイリッシュさを優先させるためどうしてもHDDの交換がしづらい場合が多いです。

特に液晶一体型のPCは本体が大きく重いため企業向け、一般向け問わず大抵面倒です。

今回なぜか2台液晶一体型PCの処分がありました。

通常のセパレートタイプのデスクトップPCは楽な部類です。

結局5台のPCを処分するのに2時間近くかかり疲れましたがこれも重要な仕事の一つです
気合い入れて頑張ります。

偽猪木

Copyright © syshan.jp all rights reserved.