西東京市不動産会社様 UTM

2015年10月14日 お知らせ

本日は西東京市の不動産屋さんに複合機のメンテナンスと合わせて、UTM(統合脅威管理)の保守をさせていただきました。

UTM(統合脅威管理)は、オフィスのネットワーク全体のセキュリティ対策を一括して管理することができるデバイスです。
日々の運用の中で不正アクセスが無いか、ウイルスに感染したファイルにアクセスしていないか、悪意あるウェブサイトへアクセスしていないか等々、あらゆる防御状況が記録として残ります。
稼働状況からは不正アクセスをされるような動きや、会社内のPCが何か悪さを動きはなく、いたって正常でクリーンなウイルス対策状況というのが結論でした。
喜ばしいことですね♪
そしてこうして実際にセキュリティの対応状況がご提示できることで、お客様も安心していただけたご様子でした(^^)

設置してあとよろしく!
・・・的な業者が多いと言われるセキュリティ系デバイスですが、きちんと動作・稼働状況をお客様側も知らなければ不安でしょうし、そもそもサポートしてはお話にならないですよね(^^;)
ウイルス対策は水際で防ぎ、後の祭りにならないようにしたいものです。
これからも不穏な動きがないように保守・管理していきます!
                                ゴルゴハジメ

Copyright © syshan.jp all rights reserved.