厄払いしてきました☆

2021年02月01日 社員のつぶやき

みなさまこんにちは(*^^*)
新しい年が明けてひと月が経とうとしてますがいかがお過ごしでしょうか。

実は私、年が明けて前厄が始まりまして、、((+_+))
感染対策しっかりとしながら厄払いへ行ってきました☆
みなさまは厄とか気にしますか?

厄年 2021 早見表

厄年とは数え年で男性が25・42・61歳、女性が19・33・37、61歳になる1年間のことを呼び、その前年を前厄、後年を後厄として、それぞれ3年間の注意を促しています。中でも男性42歳、女性33歳は「大厄」と呼び、特に注意が必要な年齢です💦

変化や人生の転機が訪れる人が多いと言われ、予期せぬ災難にあいやすく、体調や精神的にも落ち着かないことが増える傾向にあると言われています。

厄年は結婚・引っ越し・転職など、人生の一大イベントを避けたほうがいいといわれていますが、気にしすぎてやりたいことを遠慮すると、逆に災いを呼び寄せてしまうともいいます。つまりは気の持ち様ということですかね(^^;

私は気にしすぎているわけではないですが、神社でご祈祷して頂くと気持ち新たにスタートできるような気がして、厄年の時には前後3年間厄払いに行くようにしています(*^^*)
そもそも神社に行くだけで心が洗われるような感覚があり、それだけでも気持ちがいいですよね♪

厄年にはいろんな考え方があって、厄年こそ飛躍の年に!と逆転の発想で、厄年に独立・企業をして後に大きく飛躍する事を願う人もいるそうです。
私も厄なんかに負けず、前向きに過ごしていこうと思います(^^)/

 

Copyright © syshan.jp all rights reserved.