ワードで文書保護2

2020年11月18日 仕事のこだわり

ワード文書を開くためのパスワード設定については前回触れましたが、今回は文書を修正するためのパスワード保護の仕方を紹介します。

閲覧は可能ですが、修正されたくない場合に有効です。

■文書を変更するためのパスワードを設定する

・[ファイル]タブを開きます。

・[名前を付けて保存]をクリックします。

・[その他のオプション]をクリックします。

・[名前を付けて保存]ダイアログボックスが表示されたら、[ツール]をクリックして[全般オプション]をクリックします。

・[書き込みパスワード]ボックスにパスワードを入力します。

※開くときに読み取り専用で開くかどうかのメッセージを表示したい場合は[読み取り専用を推奨]にチェックします。

・[OK]ボタンをクリックします。

・[書き込みパスワードをもう一度入力してください]ボックスにもう一度そのパスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックします。

・[名前を付けて保存]ダイアログボックスの[保存]ボタンをクリックします。

・ファイルを開くときにパスワード入力ダイアログが表示され、パスワードを知らない場合は「読み取り専用」でしか開くことができません。

Copyright © syshan.jp all rights reserved.