iPhone動作がおかしい時は、まず再起動。

2020年07月02日 社員のつぶやき

iPhoneを使っていて、稀に動きが遅くなったり、変な動きをしてしまったり、操作が出来なくなってしまう事が有ります。

お仕事やプライべートでパソコンをお使いの方は経験は有るかと思います。

致命的な異常を起してしまってなる事もありますが、電源の入れ直し動きが正常に戻る事もあります。

iPhoneでも有ります。

通常の方法で電源が切れれば良いのですが、異常を起してしまっていると出来ない事が有ります。

そんな時は、以下の方法で再起動、または電源を切る事が出来ます。

🔶iPhone強制再起動の仕方🔶

(iPhone8/X/XS/XS Maxの場合)

①本体左側面の音量を上げるボタンを押してすぐに放す

②本体左側面の音量を下げるボタンを押してすぐに放す

③本体右側面の電源ボタンを長押しする

④電源が切れて再度リンゴマークが表示されたら放す

(iPhone7/7Plusの場合)

①本体左側面の音量を下げるボタン本体右側面の電源ボタンを同時に長押しする

②電源が切れて再度リンゴマークが表示されたら放す

(iPhone5~iPhone6sPlusまでの場合)

①本体右側面の電源ボタンホームボタンを同時に長押しする

②電源が切れて再度リンゴマークが表示されたら放す

 

🔶iPhone強制電源の切り方🔶

(iPhone8/X/XS/XS Maxの場合)

①本体左側面の音量を上げるボタンを押してすぐに放す

②本体左側面の音量を下げるボタンを押してすぐに放す

③本体右側面の電源ボタンを長押しする

④電源が切れて再度リンゴマークが表示されても長押ししたままにする

⑤リンゴマークが消えたら放す

(iPhone7/7Plusの場合)

①本体左側面の音量を下げるボタンと本体右側面の電源ボタンを同時に長押しする

②電源が切れて再度リンゴマークが表示されても長押ししたままにする

③リンゴマークが消えたら放す

(iPhone5~iPhone6sPlusまでの場合)

①本体右側面の電源ボタンとホームボタンを同時に長押しする

②電源が切れて再度リンゴマークが表示されても長押ししたままにする

③リンゴマークが消えたら放す

 

再起動を行なっても画面が固まったままだったり動作が不安定な場合は、

●液晶画面(ディスプレイ)の故障、破損

●バッテリーの劣化による動作不良

●気付かないうちに水濡れや水没をしていることによる故障

など、ハードウェアの破損や故障の可能性もありますのでお気軽にご相談下さい。

Copyright © syshan.jp all rights reserved.