もうすぐお父さん感謝day♪

2020年06月15日 社員のつぶやき

最近急に気温が高い日が続いたり、身体がまだ暑さに慣れてないので体調管理も大変ですが、皆さまお元気ですか?

さて、突然ですが全国のがんばるお父さんのみなさま

今年ももうすぐやって参ります!お父さん感謝day・“父の日”6月第3日曜日

日本では何気に母の日の方が印象が強いようで、なんとなーく存在感薄めですが、そんな父の日の由来について、ちょっと調べてみました♪

父の日の始まりは、1909年@アメリカ・ワシントン州。

ジョン・ブルース・ドット婦人という女性の提唱によって呼びかけられたのが始まり、とされているようです。

これは、妻に先立たれ、ドット婦人を含む兄弟6人を男手1つで育ててくれた彼女の父親=“ウィリアム・ジャクソン・スマート氏”の6月の誕生日に、教会の牧師に礼拝をしてもらったことがきっかけと言われています。

当時、実はすでに母の日は広く認知されており、「それならば父親に感謝する日もあるべきだ!」と考えたドット婦人は「母の日と同様に、父親に感謝する日を制定して欲しい」と牧師協会へ嘆願。

1916年頃には一般に認知されるまでになり、1972年にアメリカでは正式に国民の祝日に制定されるまでになりました。

日本ではどうだったかと言うと、1950年頃から世間で知られるようになり始め、現在のように一般的に父の日をお祝いするようになったのは1980年代頃。

ちなみに、母の日に贈る花として一般的なのがカーネーションなのに対し、父の日に贈る花として一般的なのは白いバラなのだそう。

これは、ドット婦人が父の墓前に白いバラを供えたのが由来、とされているようです。

世界的に見ると、日本と同じように「6月の第3日曜日」父の日としている国は比較的多いようで、日本の他にも中国、アメリカ合衆国、インド、イギリス、カナダ、フランス、トルコ、南アフリカ共和国、シンガポール、ウクライナetcで結構多数派!!

しかし、例えば。。。

・ロシア→2/23

・韓国→5/8

・台湾→8/8

・9月の第1日曜日→オーストラリア、ニュージーランド

・11月の第2日曜日→フィンランド、ノルウェー、アイスランド、スウェーデン

。。。などなど。季節的にも世界各国、かなりバラバラみたいです(^_^;)

 

日本の今年の父の日6月21日♪

全国の“娘&息子”の皆さまは、お父さんへのプレゼント、準備万端でしょーか?

ちなみに私は、今年は余裕をもって、準備済みでございますッo(^_-)/★

当のお父さんもあんまり知らないかもしれない(?)父の日豆知識、当日はお祝いしつつ披露してみてはいかがでしょうか?!

Copyright © syshan.jp all rights reserved.