疫病退散!“時の妖怪”アマビエ様

2020年04月08日 社員のつぶやき

最近はテレビをつけても、ネットのニュースも、何を見ても話題は「新型コロナウイルス感染拡大が。。。」の憂鬱な状況ですね(=_=;)

皆さまは終息を願う現代人によって、今一躍“時の妖怪”となっている

“アマビエ様”

をご存知ですか??

今、長引くこのコロナ騒動を受けて、ネット上でバズっている妖怪アマビエ様

『世の中で病が流行ったら、私の写し絵を人々に見せなさい』

と告げて海に消えた、という江戸時代の言い伝えをもとに、自分なりのアマビエ様のイラストをSNSに投稿する人が続出しています。

どんな姿かと言うと。。。↓↓

長い髪にくちばし、うろこに覆われた胴体で、人魚(?)みたいな姿らしいです。

(※これは水木しげる氏画のアマビエ様。今SNS上で1番メジャーなアマビエ様像ですね!)

先月から、ツイッター等にアマビエ様を現代風にアレンジしたイラストがじわじわと増え始め、今や粘土細工や刺しゅう、切り絵に漫画etcにまで広がりを見せているみたいです!

こちらはいらすとやさん画のアマビエ様。かわいい♪(*^_^*)

歴史を振り返ると、“疫病”が流行したことは何度もあったけれど、その度に「疫病退散」を願う人々の心は今も昔も、変わらないみたいですね。

Copyright © syshan.jp all rights reserved.