コミュニケーション能力とは?

2020年01月21日 社員のつぶやき

皆さんこんにちわ。

皆さんはコミュニケーション能力とはどんな能力だと考えていますか?
・相手とうまく話せる?
・相手に合わせることができる?

今回はスムーズにコミュニケーションをとる方法を具体手にご紹介します。

1.相手に興味を持つ
相手とより良いコミュニケーションを取りたいと思ったときに、まず大切なことは相手に「興味・関心を持つ」ことです。人と話していて、その相手が自分に強い興味を持ってくれたり、会話中の話題に関心を示してくれたとしたら、心地よさを感じますよね。

2.好印象を心がける
相手に興味と関心を持ち、コミュニケーションを図る努力をすると、おのずと相手も好印象を持ってくれる場合が多いものです。それに加え、話す雰囲気や態度なども好印象を持たれるように心がけましょう。
①明るい雰囲気
②相手
の目を見て話す
③穏やかで話しやすい印象を意識する

3.心理状態にペースを合わせ、信頼を築く
相手と効果的なコミュニケーションを図るには、相手に興味や関心を持ち、好印象を持ってもらう工夫が必要です。その他にも、相手の無意識に働きかけ、深い信頼関係を築く方法が存在します。
①相手としぐさを合わせる
②相手の発言を繰り返す
③会話のスピードを合わせる

4.良い聞き手になる
信頼関係を相手と築くには、上手く話すことも大切ですが、相手のことを知る上では良い聞き手になることも重要です。自分の話をよく聞いてくれる人に対して、「もっとこの人と話したい」という感情が生まれやすくなります。

5.質問上手になる
相手の話をもっと引き出すには、質問上手になることが大切です。相手との会話の中で、質問を入れることによって、よりお互いのコミュニケーションが円滑に進みます。

皆さんは何個実践できていますか?

コミュニケーションを築くのは大変ですね。
でもこれから逃げていてはいい仕事もできなくなると思います。

苦手だったとしても積極的にチャレンジすることは大事ですね。

Copyright © syshan.jp all rights reserved.