iphoneデビューからのガラケー卒業 前編

2019年11月08日 社員のつぶやき

来月グアム旅行が決定 😳

スーパーSE(システムエンジニア)な私としては、ネットが無いと生きていけないし必須 😆

いよいよ日頃コレクションしている 😈 SIMフリースマホの出番かとわくわくしながら現地で使えるsimを調べてみました 😎

 

しかし現地で使用できるバンドが手持ちの安物SIMフリースマホでは対応していないことが判明 🙄  🙄

B17が現地で使用できるバンドらしく、国内で流通しているスマホではハイエンドレベルの機種しか見当たらなく決まって書かれているのがsimフリーのiphoneなら利用可能の一文でした 😐

特異体質でスーパーSEな私は、生まれつき林檎が嫌い 🙄 :mrgreen: で今まで存在を無視していましたが、スペックを改めて調べると対応しているバンドが異常に多いではないですか 💡

無理矢理対応してそうなスマホを用意して現地で実際使えない悲劇は極力避けたい私としては不本意ながら 😀 iphoneを購入することを決意しました 😳

 

ただ新品のsimフリーiphoneは10万円とかしますので、特異体質の私は海外用のモバイルルータと割り切って中古のsimフリー化済みiphone6sを購入する運びとなり実機が届いて旅行までは国内で使いたいと思い使用中のdmmモバイルの安simを使えるようにしてみました 😆

androidでのAPN設定は何度か手動で設定して問題無く使えましたがiphoneは初めてでチャレンジです。simをセットしNTTドコモの電波を拾っている表示が出て、androidと同じくAPNを設定しようと思いましたがiphoneにはAPNを手動で設定する部分が無い?なのです。試行錯誤しながら調べるとDMMモバイルで公開しているプロファイルをダウンロードして入れろとの説明があり入れたら無事データ通信できるようになりました 😳

 

この自由度の無さ :mrgreen:
さすが林檎思想の端末です :mrgreen:
おまけに海外simに差し変えて使う場合は既存のプロファイルを消して海外simのプロファイルを入れないと使えないとか面倒すぎるでしょ :mrgreen:
国内に戻ってきたらまたプロファイルを入れ替えるとかプロファイルを選択できるようになぜしないのか不思議です :mrgreen:

 

特異体質でスーパーSEな私はこの面倒さもありガラケーからiphoneへも考えていましたがやめました 😳
その後手持ちのZenFone 3 Laserをガラケーから持ち込み機種変更したことは後編で書きます。

現地での使用が楽しみですね 😉 😆  😯

Copyright © syshan.jp all rights reserved.