消費税増税はこんなものにも…

2019年08月27日 未分類

消費税法の改正により、2019年10月1日以降のご利用分から消費税率を8%から10%へ引き上げることが決定されています。

そんな中でホームページやメールのサーバー、

ドメイン、SSL証明書も漏れず増税致します…

適用される税率について

ご利用サービスごとに、以下の方針に沿って対応いたします。

サーバーの場合
[新規ご契約]
  • 2019年9月30日までのお申し込みには旧税率8%を適用する
  • 2019年10月1日以降のお申し込みには新税率10%を適用する

[契約更新]
  • 2019年9月30日までの料金お支払い手続きには旧税率8%を適用する
  • 2019年10月1日以降の料金お支払い手続きには新税率10%を適用する

※料金のお支払い手続きによって、お支払い伝票が発行される場合は、

そのタイミングを基準に適用税率を決定します。
2019年9月末までに発行されたお支払い伝票などは、

実際に料金をお支払いいただくのが2019年10月以降であっても、8%を適用します。

また、クレジットカード自動引落しも同様に

引落しが実施されたタイミングを基準とします。

ドメイン・SSL証明書の場合
[新規ご契約]
  • 2019年9月30日までのお申し込みには旧税率8%を適用する
  • 2019年10月1日以降のお申し込みには新税率10%を適用する

[契約更新]
  • 2019年9月30日までの料金お支払い手続きには旧税率8%を適用する
  • 2019年10月1日以降の料金お支払い手続きには新税率10%を適用する

※料金のお支払い手続きによって、お支払い伝票が発行される場合は、

そのタイミングを基準に適用税率を決定します。

2019年9月末までに発行されたお支払い伝票などは、

実際に料金をお支払いいただくのが2019年10月以降であっても、8%を適用します。

また、クレジットカード自動引落しも同様に引落しが実施されたタイミングを基準とします。

各種手数料の場合

バックアップデータの提供や請求書・見積書発行などにかかる

各種手数料につきましては、お支払い伝票が発行されたタイミングを基準に

適用税率を決定します。

2019年9月末までに発行されたお支払い伝票などは、

実際に料金をお支払いいただくのが2019年10月以降であっても、8%を適用します。

 

消費税が増税するまで秒読みですが増税前にするべきなのか

増税後でも良いのかしっかり判断しないといけない時期になってきましたが

迷ったら当社にご相談ください!

Copyright © syshan.jp all rights reserved.