GWは交通事故に注意!

2019年04月26日 社員のつぶやき

4月もあっという間に下旬に突入し、世の中は10連休目前!

弊社システム販売㈱も4/27(土)~5/6(月)まで休みをいただきますので、ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

さて、暖かくなってきたこの時期、毎日のように耳にするのが「交通事故」のニュース。

大型連休前ということもあり、「普段はあまり運転しないけど、この連休は運転する予定!」という方も多いのではないでしょうか?

GW中の事故状況に関しては以下の通りです。

GW期間中の事故状況

GW中の死者数(過去5年)

期間 死者数
2018年4月28日~5月6日 84人
2017年4月29日~5月6日 71人
2016年4月29日~5月5日 77人
2015年4月29日~5月5日 77人
2014年4月29日~5月5日 71人

今年は10連休です。昨年の同じ期間の死者数

月日 死者数 月日 死者数
4月27日 9人 5月2日 3人
4月28日 7人 5月3日 14人
4月29日 14人 5月4日 9人
4月30日 11人 5月5日 11人
5月1日 12人 5月6日 3人

2018年4月27日~5月6日(10日間)では、全国で93人が亡くなっています。

(ちなみに2018年の交通死亡事故ワースト1位の都道府県は愛知県です。)

連休中は過労による運転も多くなり特に高速道路の利用では、事前に渋滞予測などを確認して、時間に余裕をもった計画が大切です。

損害保険各社は、10連休の期間(2019年4月27日~5月6日)中は、旅行などで車の利用が増えることで、交通事故が普段より2万~2万5千件増加するおそれがあるとして、コールセンターの受付体勢の強化を行うとのこと。

今年のGWは空港の利用者数も過去最大、道路も混雑が予想されますので普段以上に注意が必要です。

運転する人もしない人も、お互いが事故の当事者にならないよう細心の注意を払い、連休を楽しみましょう!

 

Copyright © syshan.jp all rights reserved.