MS様ふたたび

2018年09月27日 仕事のこだわり

最近PCの納品でデータ移行を行ってoutlook2016のアカウント設定を行う際妙なことに気付きました。

アカウントの初期設定自体は従来と同じで問題ありませんでしたが設定情報を再度確認しようといつもの通りアカウントのプロパティを開くとなぜかシンプルな画面しか表示されずメールサーバー名とか確認できません。
もちろん表示されないのでSSL無しに変更とか何もできません。

確か前に確認したときには普通に表示されていたと思いましたが何度アカウント一覧から「変更」を押しても同じです。

色々試行錯誤して最後に「修復」を選択すると最初のウィザードから始まって何とかアカウント情報を修正する画面までたどり着けました。

いやぁ相変わらず余計なことを予告無しでやってくれます。

そもそもoutlook2016のメール設定自体「自動設定」が前提の流れで林檎の「余計なことはさせません」の精神を妙に真似しているようです。

私自身は「自動」ほどあてにならないものは無いとの思いがあり、「手動」を選択できないなど言語道断と考えております。

「自動」で全てのパターンが問題無く設定できるならいいのですが、ことメール設定に関しては色々なパターンがあるので全自動ではまず設定は無理だと思います。

なんかどんどん使いづらくなっているのは気のせいでしょうか?

Copyright © syshan.jp all rights reserved.