ル・マン24時間耐久レース TOYOTA初優勝!

2018年07月06日 社員のつぶやき

車好きの方なら耳にした事があると思われる“ル・マン24時間耐久レース”

全8戦を開催される、FIA世界耐久選手権。その2戦目に開催されるのがル・マン24時間レース(フランス)です。

 

スポーツプロトタイプカーとグランドツーリングカー(GTカー)の2車種があり、4つのクラスに区分されタイトルが争われます。

      

LMP1クラスでTOYOTA GAZOO Racingチームが1位・2位独占!!

中嶋一貴選手がドライブするTS050 HYBRID 8号車が1位。

 

小林可夢偉選手がドライブする7号車が2位。

 

30年以上挑戦し続けて来たTOYOTAにとっては大変喜ばしい事です。

もちろん日本チームが1・2フィニッシュした事自体嬉しい事です。

 

これからも日本チーム・日本メーカーとしても活躍を期待したいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © syshan.jp all rights reserved.