プレゼントにもギフトにも♪

2018年05月25日 未分類

インテリアとして楽しむ植物標本「ハーバリウム」

新年度、母の日、父の日とプレゼントを贈ることが多く好い加減ネタが切れたという方にハーバリウムはいかがでしょうか?

「ハーバリウム」とは、もともとは押し花などを含めた植物標本のことをさす言葉ですが、最近では“ドライフラワーを透明な液体とともに瓶詰めしたタイプ”のものがインテリアとして人気です。

「ハーバリウム」とは、もともとは押し花などを含めた植物標本のことをさす言葉ですが、最近では“ドライフラワーを透明な液体とともに瓶詰めしたタイプ”のものがインテリアとして人気です。

容器の中に満たされている液体は、ハーバリウム専用の特殊なオイル。この中にドライフラワーやプリザーブドフラワーを漬け込むことで、その美しい色合いを約1年ほど保つことができます。瓶を優しく振ると、中のお花もゆらゆら…。

容器の中に満たされている液体は、ハーバリウム専用の特殊なオイル。この中にドライフラワーやプリザーブドフラワーを漬け込むことで、その美しい色合いを約1年ほど保つことができます。瓶を優しく振ると、中のお花もゆらゆら…。

柔らかな陽の光の中に置いてみると、中のお花やグリーンも透明感が増してなんとも涼しげです。眺めているだけで癒されますね。

柔らかな陽の光の中に置いてみると、中のお花やグリーンも透明感が増してなんとも涼しげです。眺めているだけで癒されますね。

お手入れ要らずが嬉しい

ドライフラワーであるハーバリウムは、日光を当てたり水をあげたりする必要もありません。リビングはもちろん、キッチンや玄関、トイレなど、おうちの中のどこにでも飾ることができます。

ドライフラワーであるハーバリウムは、日光を当てたり水をあげたりする必要もありません。リビングはもちろん、キッチンや玄関、トイレなど、おうちの中のどこにでも飾ることができます。

お気に入りを何種類か並べて、その組み合わせを楽しむのも醍醐味です。季節の移ろいや気分に合わせて時々入れ替えてみると、お部屋の雰囲気にも手軽に変化をつけられますよ。

お気に入りを何種類か並べて、その組み合わせを楽しむのも醍醐味です。季節の移ろいや気分に合わせて時々入れ替えてみると、お部屋の雰囲気にも手軽に変化をつけられますよ。

贈り物にもぴったり

ハーバリウムは見た目にも華やかなうえ、花粉や花びらが散る心配もなく飾れるインテリアなので、ちょっとしたプレゼントにもおすすめ。さまざまなお祝いごとやご挨拶などに添えても喜ばれます。
ハーバリウムは見た目にも華やかなうえ、花粉や花びらが散る心配もなく飾れるインテリアなので、もちろんプレゼントにもおすすめ。さまざまなお祝いごとやご挨拶などに添えても喜ばれます。
いかがでしょうか?値段もそこまで高くなくamazonやminneで簡単に手に入りますので
いつもと違う趣向でプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
Copyright © syshan.jp all rights reserved.