驚きの動物たちの習性

2017年10月06日 社員のつぶやき

動物って、地球上にどれぐらいの種類がいるのかなって疑問に思って調べたら、確実に存在するのは175万種類で驚きを隠せないYOSHIKです

これだけの種類がいると驚きの習性をもっている動物たちもいるそうです

1 クジラは立ったまま寝る

画像を調べてみて、驚きです わかりにくいかもしれないのですが、クジラが寝ている写真なんだそうです クジラもこのような姿で寝ているのですね…

2 ウサギは自分の糞を食べる

これもまたびっくり 自分の出した糞をもう一度ウサギは食べるそうなんです…

糞を口から摂取するのではなく、肛門から摂取するそうです

これを行わないと、栄養障害を起こしてしまい大変なことになるそうです

3 ムーンウォークをする鳥

最後に、求愛をするためにムーンウォークをする鳥がいるそうです

その名も「キモモマイコドリ」というそうです

とても綺麗な鳥なのですが、求愛の時にオスが木の枝の上でムーンウォークを行う鳥だそうです

動画も見てみましたが、とてもセクシーで綺麗なムーンウォークを行っていました

 

世界には変わった習性をもっている動物も沢山いるので、実際に生で見てみたいものです

 

秋になったので、バードウォッチングにそろそろ行こうか悩むYOSHIK

Copyright © syshan.jp all rights reserved.